暗号資産

スポンサーリンク
暗号資産

ポルカドット(DOT)とは!?暗号資産の特徴を解説

ポルカドット ポルカドット(DOT)は現在多くの暗号資産(仮想通貨)、ブロックチェーンプロジェクトが抱える問題を解決し、更に相互に繋げてしまおうとするプロジェクトです。ポルカドットは「プラットフォームのためのプラットフォーム」を目指...
暗号資産

EnjinCoin(ENJ)とは!?国内初上場のゲームトークンの特徴を解説

Enjin Coin Enjin Coin(ENJ)はゲーム業界などの資産をトークン化し、その可能性を拡げる暗号資産プロジェクト「Enjinプラットフォーム」で動く暗号資産(仮想通貨)です。2021年1月に日本の暗号資産交換...
暗号資産

暗号資産ランキング 51位以下(2021年版)

51位以降の注目コイン 前回、前々回に続いて2021年の暗号資産ランキングについて各々の概要を紹介します。今回は時価総額ランキング51位以下のものの中から注目する暗号資産を紹介します。魅力的な暗号資産が犇めいているゾーンです...
暗号資産

暗号資産ランキング 21位〜50位(2021年版)

宝石箱の様なグループ 前回に続き、2021年の暗号資産ランキングについて各々の概要を紹介します。今回は時価総額21位〜50位の暗号資産を紹介します。上位を伺う新進のプロジェクトや巻き返しを図るプロジェクトなど、魅力的な暗号資...
暗号資産

暗号資産ランキング トップ20(2021年版)

多様性を増す暗号資産 ビットコインが誕生してから10年余り、世の中には暗号資産(仮想通貨)やトークンと呼ばれるものが続々と生み出され、今も増え続けています。その数は取引所で取り引きされるものだけで3,000種類に及ぶとされ、...
暗号資産

SakuraSwapとは!?実業の裏付けを持つDeFiプロジェクトの解説

DeFiの新しい風 2020年にはDeFi(分散型金融)の市場が急激な盛り上がりを見せました。実際にはDeFi全体というよりは、DeFiを用いた取引所(DEX)市場への投資が急増したというのが実態ですが、分散型取引所『Uni...
各国の暗号資産状況

CBDCが重要なテーマに!?中央銀行発行デジタル通貨とは!?

金融界の重要なテーマ CBDC(中央銀行発行デジタル通貨)のニュースを目にすることが増えてきました。フェイスブックが開発する「Libra」や中国が準備を進めている「デジタル人民元」が各国の議論に拍車を掛けたと言えますが、暗号...
取引所

バイナンスのステーキングサービスは預けるだけで暗号資産が増えていく!!③

バイナンスのステーキングサービス 世界有数の暗号資産取引所「バイナンス」が展開するステーキングサービスが魅力的なサービスであるという話をしました。ステーキングはコインを保有しているだけで資産が増える、とても魅力的な仕組みです...
取引所

バイナンスのステーキングサービスは預けるだけで暗号資産が増えていく!!②

バイナンスのステーキングサービス 世界有数の暗号資産取引所「バイナンス」が展開するステーキングサービスが魅力的なサービスであるという話をしました。ステーキングはコインを保有しているだけで資産が増える、とても魅力的な仕組みです...
取引所

バイナンスのステーキングサービスは預けるだけで暗号資産が増えていく!!①

ステーキングサービスが魅力らしい 世界有数の暗号資産取引所 バイナンスは多様なサービス展開に定評がありますが、取扱いコインの「ステーキングサービス」もここにきて内容が充実し、魅力的なサービスに育ってきました。ステーキングはコ...
暗号資産

ハードフォークとは⁉暗号資産の重要ワードです。

暗号資産ではよく聞く言葉です 暗号資産(仮想通貨)の話の中でしばしば登場する用語の1つに「ハードフォーク」という言葉があります。ハードフォークで生まれたコインとか、ハードフォークで分岐したコインなどという使い方もされることが...
暗号資産

ステーキングとは!?確実に報酬を得られる仮想通貨の仕組みです。

注目される報酬の仕組み 仮想通貨(暗号資産)の世界で、特に2020年に入ってから注目度の高いトピックとなっている項目の1つが「ステーキング」という仕組みです。ステーキング自体は以前から存在しているのですが、世界的な暗号資産取...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました