仮想通貨(暗号資産)

スポンサーリンク
仮想通貨(暗号資産)

コインチェックがついにIEO案件、Palletトークンの受付を開始‼申し込み方法を解説します(7/15迄)。

国内初のIEO案件 Coincheck公式HPより 2021年7月1日、国内大手の仮想通貨(暗号資産)交換会社 コインチェック株式会社が展開するIEOプラットフォームサービス「Coincheck IEO」が事業を開始しました。...
ブロックチェーン

Polygon(MATIC)ネットワークの設定方法を解説

Polygon Polygonは、イーサリアムのネットワークで送金遅延や手数料の高騰を引き起こしている問題(スケーラビリティ問題)を解消する目的で始められたプロジェクトです。イーサリアムのネットワーク(ブロックチェーン)とは...
仮想通貨(暗号資産)

JPYCの購入方法を解説。仮想通貨と同様に使える円連動型コインを獲得

JPYC JPYC公式HPより JPYCはJPYC株式会社が発行する日本円の価格に連動するステープルコインです。1JPYC=1円になる様に制度設計されています。厳密に言うとJPYCは仮想通貨(暗号資産)には定義されないのですが...
仮想通貨(暗号資産)

JPYCとは⁉日本円連動のステーブルコインを解説⁉

JPYC JPYC公式サイトより JPYCは日本円の価格に連動し1JPYC=1円で取引される日本発のステーブルコインです。JPYCは法的には仮想通貨(暗号資産)では無いのですが、ブロックチェーンに裏付けされていて実際の使い勝手...
仮想通貨(暗号資産)

コインチェックが手掛ける国内初のIEOとは⁉Paletteトークン(PLT)のIEOを解説

コインチェックの発表 2021年6月24日、仮想通貨取引所(交換業者)大手のコインチェック株式会社がIEO(Initial Exchange Offering)のプラットフォームサービス「Coincheck IEO」の提供を...
仮想通貨(暗号資産)

IRON(TITAN)とは⁉価格が2日で9億分の1になった仮想通貨と暴落の背景

仮想通貨市場最大の大暴落 アイアン・ファイナンス(Iron Finance)が発行するIRON Titaniumトークン(TITAN)は、2021年6月16日に時価総額20億ドル(約2,200億円)にまで膨れ上がりながら翌日...
仮想通貨(暗号資産)

FTTトークンとは!?FTX取引所が展開する仮想通貨を解説

FTTトークン FTTトークンは世界的な取引所FTXが発行する独自トークンです。FTXは後発の取引所ながら仮想通貨(暗号資産)の業界に多様な金融取引のサービスを持ち込み急拡大を果たしました。FTXへの高い評価を背景にFTTトークンに...
仮想通貨(暗号資産)

エルサルバドルがビットコインを法定通貨に⁉その背景を解説

ビットコインの法定通貨化 中米エルサルバドルのナジブ・ブケレ(Nayib Bukele)大統領が、2020年6月に開催されたビットコインカンファレンスの場で「ビットコインを法定通貨として採用する」考えを正式に表明し、このニュ...
仮想通貨(暗号資産)

Solana(SOL)とは!?圧倒的スペックを誇る仮想通貨を解説

Solanaの発行するコインSOL Solanaは分散型金融(DeFi)を中心とするさまざまサービスを展開することができるプラットフォームを開発するプロジェクトです。同様のプロジェクトとしてはイーサリアムが非常に有名で実績も...
仮想通貨(暗号資産)

Solanaとは!?秒速5万件処理のブロックチェーンプロジェクトを解説

Solana(ソラナ) Solana(ソラナ)は、2020年3月に公開された分散型金融(DeFi)向けのプラットフォームを提供するプロジェクトです。Solanaのブロックチェーンを使ってDeFiを始めとしたさまざまなサービス...
仮想通貨(暗号資産)

イーサリアムの大型アップデート、ベルリン(Berlin)、ロンドン(London)とは!?

ベルリン(Berlin) ビットコインに次ぐ時価総額を誇る仮想通貨プラットフォームのイーサリアムが、2021年4月15日に大型アップグレード「ベルリン(Berlin)」を実施しました。2020年12月にもイーサリアム2.0と...
仮想通貨(暗号資産)

Internet Computer(インターネットコンピューター)のICPトークンとは⁉注目の仮想通貨を解説

ICPトークン Internet Computerはスイスに拠点を置くディフィ二ティ財団(Dfinity Foundation)が展開する分散型ネットワークのプロジェクトです。そしてこのInternet Computerのプ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました