2021年8月最新版 仮想通貨ランキング100③

仮想通貨(暗号資産)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

激変する仮想通貨市場

本サイト『コイン資産倶楽部』では定期的に仮想通貨(暗号資産)の時価総額ランキングを紹介しています。
前回は今年4月25日時点のランキングを紹介したのですが、その後多くのコイン価格の下落局面があったり、下落からの反転があったりと僅か数ヶ月の間にまた勢力図が大きく書き換えられています。
そこで今回は2021年8月2日時点の最新の時価総額ランキング71位〜100位を紹介していきます。
1位〜40位、41位〜70位のランキング詳細については各記事を参考にして下さい。

第71位 OKB(OKB)

■名称 OKB
■記号 OKB
■順位推移 49位>85位>71位↗
■通貨価格 1,868円>2,055円↗
■時価総額 1,120億円>1,233億円↗

第72位 Synthetix(SNCX)

■名称 Synthetix
■記号 SNX
■順位推移 35位>65位>72位
■通貨価格 1,486円>1,048円
■時価総額 1,707億円>1,204億円

第73位 Frow(FROW)

■名称 Frow
■記号 FROW
■順位推移 >73位
■通貨価格 >2,351円
■時価総額 >1,198億円

第74位 Holo(HOT)

■名称 Holo
■記号 HOT
■順位推移 ー>53位>74位
■通貨価格 1.34円>0.6872円
■時価総額 2,273億円>1,187億円

第75位 スシスワップ(SUSHI)

■名称 スシスワップ
■表記 SushiSwap
■記号 SUSHI
■順位推移 47位>72位>75位
■通貨価格 1,152円>929円
■時価総額 1,483億円>1,182億円

スシスワップ(SushiSwap)は先行して人気となったユニスワップに続く形で展開された分散型取引所(DEX)です。
SUSHIトークンはスシスワップ内で利用される独自トークンとなります。
スシスワップも大きな人気となったのですが、開発者が大手取引所に上場されて直ぐに保有トークンを「売り逃げ」してSUSHIトークンが暴落。
スシスワップのみならずDEX系取引所の市場全体が急激に縮小するきっかけとなってしまいました。
ただその後は管理者が暗号資産業界で著名な人物に変わり、再生に向かっています。

第76位 ビットコインゴールド(BTG)

■名称 ビットコインゴールド(BitcoinGold)
■記号 BTG
■順位推移 87位>70位>76位
■通貨価格 8,672円>6,658円
■時価総額 1,524億円>1,166億円

ビットコイン・ゴールド (BTG)は2017年11月にビットコインから分岐して誕生した暗号資産です。
ベースとなる技術はビットコインと同様ですが、ビットコインとは全く別の独立したコインになります。
主にビットコインのマイナー(採掘者)だったグループが中心となって開発されています。
同じ様にビットコインから分岐して生まれたビットコイン・キャッシュ(BCH)が結果的にビットコイン保有者にも大きな利益をもたらした経験があり、その二匹目のどじょうを狙った感も否めません。
分岐にあたってビットコインの保有者には保有量と同数のビットコインゴールドが配布されました。
それによってビットコインゴールドは当初から所有者が多く、流動性が大きいというメリットがあり一定の時価総額に膨れ上がっています。

第77位 NEAR Protocol(NEAR)

■名称 NEAR Protocol
■記号 NEAR
■順位推移 63位>77位
■通貨価格 476.94円>263.57円
■時価総額 1,712億円>1,111億円

第79位 Nexo(NEXO)

■名称 Nexo
■記号 NEXO
■時価順位 58位>79位
■通貨価格 355.3円>196.56円
■時価総額 2,002億円>1,101億円

第80位 BasicAttentionToken(BAT)

■名称 ベーシックアテンショントークン
■表記 BasicAttentionToken
■記号 BAT
■順位推移 66位>80位
■通貨価格 113.07円>72.11円
■時価総額 1,687億円>1,074億円

ベーシックアテンショントークン(BAT)はインターネットブラウザ「Brave」上で使われるコインとして開発された仮想通貨(暗号資産)です。
ブラウザで広告を見るとBATが貰えるという仕組みが注目を集めています。

第81位 Telcoin(TEL)

■名称 Telcoin
■記号 TEL
■順位推移 >81位
■通貨価格 >1.97円
■時価総額 >1,064億円

第82位 ジリカ(ZIL)

■名称 ジリカ
■表記 Zilliqa
■記号 ZIL
■順位推移 61位>82位↘
■通貨価格 15.73円>8.85円
■時価総額 1,763億円>1,022億円

Zilliqa(ZIL)は多くの暗号資産(仮想通貨)が抱えるスケーラビリティ問題の解消を目指して開発されたコインです。 取引の処理速度の高速化も実現しています。 技術面への評…

第83位 PaxosStandard(PAX)

■名称 PaxosStandard
■記号 PAX
■順位 >83位
■通貨価格 >109.69円
■時価総額 >1,018億円

第84位 Bancor(BNT)

■名称 Bancor
■記号 BNT
■順位 83位>84位
■通貨価格 636.26円>384.06円
■時価総額 1,135億円>911億円

第85位 KuCoin Token

■名称 KuCoin
■記号 KCS
■順位 94位>85位
■通貨価格 1,175円>1,115円
■時価総額 942億円>893億円

第86位 Harmony

■名称 Harmony
■記号 ONE
■順位 >86位
■通貨価格 >8.41円
■時価総額 >876億円

第87位 Siacoin(SC)

■名称 Siacoin
■記号 SC
■順位推移 67位>87位
■通貨価格 3.43円>1.76円
■時価総額 1641億円>852億円

第88位 DigiByte(DGB)

■名称 DigiByte
■略号 DGB
■順位推移 ー>62位>88位
■通貨価格 12.07円>5.76円
■時価総額 1719億円>837億円

第89位 Celo(CELO)

■名称 Celo
■記号 CERO
■順位推移 77位>89位
■通貨価格 618.55円>287.39円
■時価総額 1264億円>824億円

第90位 クアンタム(QTUM)

■名称 クアンタム
■表記 Qtum
■記号 QTUM
■順位推移 74位>75位>90位
■通貨価格 1313円>823.23円
■時価総額 1312億円>812億円

クアンタム(QTUM)は、シンガポール発の仮想通貨(暗号資産)です。
ビットコインとイーサリアムの融合型の暗号資産として開発の初期段階から注目を集めていました。
グーグル傘下の企業や、アマゾン・ウェブ・サービスの中国部門など世界的な企業との提携が進み、今後の実展開にも注目が集まっています。

第91位 SwissBorg(CHSB)

■名称 SwissBorg
■記号 CHSB
■順位推移 ー>82位>91位
■通貨価格 113.31円>80.47円
■時価総額 1138億円>806億円

第92位 Ankr(ANKR)

■名称 Anker
■記称 ANKR
■順位推移 ー>93位>92位
■通貨価格 13.77円>10.41円
■時価総額 963億円>797億円

第93位 オントロジー(ONT)

■名称 Ontology
■記号 ONT
■順位推移 56位>79位>93位
■通貨価格 147.39円>88.26円
■時価総額 1215億円>775億円

第94位 Mdex(MDX)

■名称 Mdex
■記号 MDX
■順位推移 ー>116位>94位
■通貨価格 283.47円>124.53円
■時価総額 542億円>734億円

Mdex(MDEX)は2021年になって一気に台頭してきた分散型取引所MDEXが展開する独自トークンです。
MDEXが中華圏の市場を取り込んで大きな勢力となる中でMDXの価値も拡大しています。

第95位 0x(ZRX)

■名称 0x
■記号 ZRX
■順位推移 ー>81位>95位
■通貨価格 147.03円>86.07円
■時価総額 1149億円>732億円

第96位 Horizen(ZEN)

■名称 Horizen
■記号 ZEN
■順位推移 ー>78位>96位
■通貨価格 11451円>6,273円
■時価総額 1260億円>713億円

第97位 ICON(ICX)

■名称 ICON
■記号 ICX
■順位推移 ー>ー>97位
■通貨価格 >107.09円
■時価総額 >700億円

第98位 Fantom(FTM)

■名称 Fantom
■記称 FTM
■順位推移 ー>98位>98位
■通貨価格 31.28円>27.09円
■時価総額 795億円>689億円

第100位 レイブンコイン(RVN)

■名称 レイブンコイン
■表記 Ravencoin
■記号 RVN
■順位推移 ー>76位>100位
■通貨価格 14.55円>7.16円
■時価総額 1273億円>668億円

レイブンコイン(RVN)はビットコインから分岐する形で生まれた仮想通貨(暗号資産)です。
資産が誰に帰属しているかを証明し、それを自由に移転することができる機能が特徴です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました