Bit Funでビットコインを無料で貯める

仮想通貨をもらう
スポンサーリンク

2021.01.16.改訂
CoinPotと7つのパートナーFaucetが今後数か月で閉鎖されることがアナウンスされました。
ビットコインの価格高騰などが背景にあると思われますが、残念ながらCoinPotと関係Faucetサイトについてはお薦めすることができません。
ただ予め終了のアナウンスがされた点は誠実な対応だといえます。
残高を抱えている人は早めの出金を考えて下さい。

スポンサーリンク

Bit Fun

Bit Funは、海外Faucetサイトでビットコインを貯めようとする時に有力な候補となるサイトです。
サイトにあるボタンを押して、キャプチャ画面(ロボットでは無いことを判定する画面)にチェックを入れるだけでビットコインが貰えます。
一度に獲得できるビットコインの量は少ないですが、実に3分毎に1回ビットコインを獲得することができます。
またCoin Potというウォレットサービスを利用することで複数のFaucetサイトで獲得したコインを集約することができます。
今回はBit Funを解説します。

CoinPot

Bit Funで獲得した各コインは全てCoinPotというウォレットに貯まります。
そのためBit Funを始めるためには、最初にCoin Potというウォレットサイトにアカウント登録をする必要があります。
Coin Potのアカウントは簡単に登録でき、登録すると専用のウォレットが用意されます。
また一度Coin Potのウォレットを作ればBonus BitcoinやMoon系サイトといった他の有力Faucetサイトにも使えます。
更にCoinPotではコイン同士を簡単に交換することができるので、複数のサイトでコインを併行して貯めながら、それをビットコインに集約することができるのです。
Coin Potを利用する最大のメリットとも言えます。
CoinPotにはメールアドレスがあればアカウント登録をすることができます。
メールアドレスはG-mailなどのフリーアドレスでも問題ありません。
CoinPotへの登録方法については記事を参考にして下さい。

Bit Funへの登録

Coin Potへの登録が終わったらいよいよBit Funへの登録です。
登録はあっけないほど簡単です。
まずBit Funの公式サイトにアクセスします。
『Register』『Sign in』のボタンがありますので『Register』のボタンを押します。

登録画面が表示されます。
■Email address
Coin Potに登録したものと同じe-mail アドレスを入力します。
■Password
 自分でパスワードを決めて入力します。
■Confirm password
 確認のためパスワードをもう一度入力します。
■Human werification
 自動ツールで無いかどうかの確認です。
”□I’m not a rovot”(私はロボットではありません)の欄に☑を入れます。

全て入力したら□Please confirm…(規約に同意しますといった意味です)に☑を入れて下の『Register』ボタンをクリックします。
以上で登録作業は終わりです。
Coin Potへの登録をしていない人は先に登録を済ませて下さい。

だ登録が済んでいない場合は”Please yur CoinPot adress”と表示されますのでCoin Potに登録したものと同じe-mail アドレスを入力して『Sign in』ボタンを押します。


登録作業はこれで終わりです。
Coin Potへの登録をしていない人は先に登録を済ませて下さい。

Bit Funの使い方

登録がすんだら早速ビットコインを貰ってみましょう。
メールアドレスの登録が済むと、Bit Funのサイトに『Claim now!』という青色のボタンが表示されるようになります。

『Claim now!』ボタンを押すと認証画面が出てきますので、
”I’m not a robot” (私はロボットではありません)のチェック欄に☑を入れてから『Claim』を押します。
これは自動ソフトやbot対策で日本のサイトでもよくある仕組みです。

認証画像

ボタンを押すと直ぐにビットコインが貰える時もありますが、最近は更にキャプチャ画面という認証画像がでてきて対象写真をクリックする作業を要求されることもあります。
画面上に基準となる写真(車、船など)とその名称が表示され、写真の一覧から同じ仲間のものを選択(クリック)して『verify』ボタンを押すというものです。
作業自体は簡単で、表示される項目も決まっています。
表示される主な項目は以下の通りです。

・Bus(バス)
・Boat(船)
・Crossroad(横断歩道)
・traffic sign(信号)

時々選択画面に対象のものが無い場合も出てきますが、その場合は『SKIP』ボタンを押します。
認証作業が終われば画面が変わります。
『Claim now!』ボタンが『please wait』に変わっていれば成功です。
獲得したビットコインは同じアドレスで登録したCoin Potのウォレットに即時入金されます。
コインの獲得に成功してから3分経つと『please wait』のボタンが『claim now』表示に変わってまた獲得できるようになります。

広告は無視しましょう

Bit Funに限らず、Faucetサイトにはたくさんの広告が表示されています。
基本的には広告収益がベースになっているので表示されるのはしょうがないのですが、広告は全て無視して下さい。
中には明らかに怪しいサイトもあるのでクリックなどしないように注意しましょう。
また『claim now』ボタンを押すと次の画面に行かずに広告サイトが表示されるケースもままあります。
こうした表示がでるとちょっと怖いかもしれませんが、このくらいは当たり前と割り切ってもとの画面に戻って作業を続けて下さい。

一度に貰えるコインは少ない

Bit Funの一回の作業で貰えるビットコインの量は小額です。
2021年1月現在、1回に貰えるの基本額は1satoshi〜20satoshi程度、つまり
0.00000001〜0.00000020BTCとなります。
獲得してリセットされてから時間が経つほど金額が上がって行きますが、上昇率はだんだん緩やかになって行きます。
時間が経ってから獲得するより細かくコインを獲得して行く方が総額は大きくなるように設定されています。
ただ最近はビットコイン価格の高騰もあって、リセットから3分経っても1satoshiに満たず獲得できない事態が生じています。
その場合はしばらく時間を置いてから獲得をする必要があります。

セットでやるべきです

Coin Potをウォレットとして使うFaucetサイトBit Fun以外にも以下のサイトがあります。

Moon Bitcoin(ビットコイン)

Moon Cash(ビットコインキャッシュ)

Moon Litecoin(ライトコイン)
Moon Dash(ダッシュ)
Moon dogecoin(ドージコイン)
●Bonus Bitcoin(ボーナスビット
コイン)

これらのサイトで獲得したコインはいずれもCoin Potのウォレットに加算され、Coin Pot内でコインを自由に交換することもできます。
従ってこれら7つのサイトを全て登録することで、単純に効率を約7倍にも上げることができます。
最初の登録は手間と感じるかも知れませんが、最初だけですし、登録作業は難しくありません。
一度登録してしまえば獲得スピードが格段に上がりますので是非検討下さい。

実は別のコインも貰える

Bit Funでビットコインを獲得すると、実はビットコイン以外のコイン(トークン)も貰うことができます。
Coin Potウォレットの方でCoin Potトークンという独自コインが1回に付き3コイン貰えるのです。
このCoin Potトークンも他のコインと交換することができます。
またCoin Potと連携している7つのFaucetサイト全てで同じようにこのトークンが貰えるのも大きなポイントです。

まとめ

Bit Funは誰もが簡単にビットコインを獲得できるサイトです。
一度に貰える量はとても少ないですが、一日に何度も獲得できますし、効率を飛躍的にあげる方法もあります。
今回の記事では書ききれていない方法もまだあります。
何より無料で貯められるのは本当に魅力的です。
是非Bit Funを始めてみて下さい。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました