Cheeeseのアカウント作成方法

仮想通貨をもらう
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Cheeese

「Cheeese(チーズ)」は無料でビットコインがもらえるアプリサービスです。
Cheeseでは無く”e”が1つ多いCheeeseです。
Cheeeseは好きな記事を読むことでビットコインが貰えるアプリサービスです。
記事を読む以外にもさまざまな方法でビットコインを獲得することができるようになっています。
ここではCheeeseのアカウント作成方法について紹介します。
Cheeeseの内容については記事を参照下さい。

⇒Cheeese

完全無料なので課金などの心配もありません。
一度にたくさんのビットコインを獲得できるわけではありませんが、毎日確実にビットコインを貯めて行くことができます。

Cheeeseのはじめかた

Cheeeseはスマホにアプリを入れれば簡単に始めることができます。
iPhone端末、Android端末共に対応するアプリが用意されていますので、まずはCheeseのアプリをダウンロードして下さい。

AppStore(iPhone端末)

GooglePlay(Android端末)

ダウンロードしたアプリを開くと【今すぐはじめる】と【アカウントを作成してはじめる】を選べる画面が表示されます。
【今すぐはじめる】をタップすると、登録をしなくてもCheeeseを始めてビットコインを獲得することができます。
但しビットコインを出金する際には、電話番号などを登録してアカウントを作る必要があるので、最初にアカウントを作成しても問題はありません。
そこで今回は【アカウントを作成してはじめる】をタップしてアカウントを本登録します。

アカウント作成(本登録)

【アカウントを作成してはじめる】をタップすると『アカウントを作成する』画面が表示されます。

・ID
・パスワード
・電話番号

電話番号はSMS認証に使うため、携帯電話の番号を入力する必要があります。
電話番号を入れたことで勧誘の電話が掛かってくるようなことはありません。
上記項目を入力し、利用規約に同意するに☑を入れて【サインアップ】をタップします。
送信すると間もなく、SMS(ショートメールサービス)で認証番号が届きます。
アプリの画面は認証番号を記入する画面に変わっていますので、届いた番号をそのまま入力して送信します。
これでアカウント登録は終了です。

アカウントを作成する時に、招待コードを入れて登録することで0.00005BTCのビットコインが貰えます。
実際の所、ビットコインを貰って直ぐに引き出す(出金する)こともできます。
(出金手数料が0.000005BTC掛かります。)
もしお友達にCheeeseをやっている人がいれば招待コードを送って貰えば良いと思いますが、いなければこちらの招待コードでもビットコインを獲得できます。
但しこの招待コードを使うと管理人にもビットコインが付与される仕組みになっています。
無理にではありませんが、他人にボーナスを与えるのが悔しいということでなければお使い下さい。
管理人が喜びます。

招待コード:6922d632ecef6310

まとめ

Cheeeseのアカウント登録方法がお分かり頂けたでしょうか。
思ったより個人情報の登録も少なく、作業も簡単と感じたのでは無いでしょうか。
登録が済めば、後はビットコインを貯めて行くだけです。
毎日楽しみながらビットコインを獲得して行って下さい。
最後までお読み頂き、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました