FreeBitcoinで無料でビットコインを貯める

仮想通貨をもらう
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Free Bitcoin

Free Bitcoinは無料でビットコインが貰える海外のFaucetサイトです。
一度に貰えるの額は小額ですが、確実にビットコインを獲得することができます。
海外サイトですが、操作は直感的でとても簡単です。
その一方でFree Bitcoinには応用技や裏技も多く、効率よくビットコインを増やす方法もあります。
小さな額では物足りないという人には、獲得したビットコインを元手にして一気に大量獲得を狙う方法もあります。
非常に攻略のし甲斐があるFaucetサイトと言えます。
Faucetサイトの「本命」と言えるサイトかも知れません。
今回はFree Bitcoinでビットコインを貰う方法について紹介します。

Faucetサイト

Faucetサイトとは、サイト内のボタンを押すと無料で簡単にコインが貰えるサイトのことです。
Faucetとは「(水道の)蛇口」の意味する言葉です。
「蛇口をひねるように簡単にコインが出てくる」という意味ですね。
ほとんどがサイト内に貼られた広告を原資にしているもので、海外には多くのFaucetサイトが存在します。
FaucetサイトとしてはMoon系のサービスが有名で日本でも人気がありますが、Free Bitcoinも非常に人気のあるサイトです。
Moon系サイトでは別に専用のウォレットを用意する必要があるのに対し、Free Bitcoinはそれ自身がウォレット機能を持っているため、Free Bitcoin内で全て完結するという利点があります。

FreeBitcoinの登録方法

FreeBitcoinの登録方法です。
まずFreeBitcoinの公式サイトに行きます。

『CREATE AN ACCOUNT』と書いてあるグレー色の部分に記入して行きます。
■E-mail address
メールアドレスを入力します。
■PASSWORD
 パスワードを自分で決めて入力します。
■Your Refferer
 招待コードを入力する欄です。
 どこからサイトに入ったとしても、入力欄が既にグレー色になっている場合はそのままで大丈夫です。
 入力欄が白いままの時は招待コードを入力して下さい。
 招待コードが無い場合は、宜しければ自分のコード「38590816」を御利用下さい。
■PREASE ENTER CAPCHA

自動ツールなどを使っていないかを確認するための入力です。
見えにくくなっている表示文字と同じ文字を下の欄に入力して下さい。

全部入力し終わったら『SIGN UP』ボタンをクリックして下さい。
間もなく登録したメールアドレス宛にメールが届きますので、メールの中にあるURLをクリックします。
以上で登録は完了です。

ビットコインを貰う

登録が終わったら、さっそくビットコインを貰ってみましょう。
FreeBitcoinにログインして画面上のメニューから『FREE BTC』を選択します。

画面の中央やや下側に白い部分があります。
□私はロボットではありません に☑を入れてから『ROLL』ボタンを押します。

基本操作としてはこれだけです。

中央の5桁の数字がロールして出た数字に応じてビットコインが貰えます。
出た数字に対して貰える金額はロール数字の上に一覧として表示されています。
この金額はビットコインの価格によっても調整されています。
またプレイヤーのランクによっても金額が変わります。
獲得に成功すると
”You win 0.00000006BTC,0 free lotterytickets and 104 reward points ”
といった黄緑色の表示が出てきます。

この最初の0.00****BTCが今回獲得できたビットコインの金額になります。
後ろのfree lottery ticketsreward pointsは応用編で使えるアイテムになりますが、ここでは触れません。

次は1時間後

ROLLボタンを押すと次にまたボタンを押せるのは1時間(60分)後です。
一度押すとROLLボタンの代わりにタイマー表示が出て何分後に押せるかを教えてくれます。
60分経ってもROLLボタンが出てこない時はブラウザの更新ボタンを押すと出てきます。
また画面に「Did you know?」と青い表示が出てROLLボタンが押せないことがあります。

これはをクリックして閉じてしまって下さい。
ROLLボタンを押せるようになります。

チャンスが広がるサイト

ビットコインを獲得していくとその合計額が右上に表示されていきます。

最初は以下にも小額ですが、このFreeBitcoinにはさまざまな「仕掛け」が用意されています。
慣れてくれば獲得の効率を飛躍的に上げる方法もあります。
あるいは獲得したチケットで宝くじやゲームを使って一攫千金を狙う方法もあります。

さらに資産が増えてくるとさまざまな場面で優遇される仕組みもあります。
FreeBircoinはやればやるほどチャンスが広がる奥の深いFaucetサイトなのです。
これらの方法については後日別記事に纏めますね。

ビットコインを出金する

FreeBitcoinでビットコインを貯めても、それを出金(送金)できなければ意味がありませんよね。
FreeBitcoinは0.0003BTC以上になると出金することができます。
但し出金時には送金手数料が掛かります。
自動設定の場合、送金手数料は2021年1月12日時点で0.00003000〜5000 BTC程度となっています。
同日のレートで約108円〜180円ほどになります。
ビットコインの送金手数料が高騰している中ではかなり良心的な設定と言えます。
早く出金(送金)したい時にはより高い手数料を払って送金スピードを上げることもできます。

出金手数料

出金する時には出金したビットコインを受け取るアドレスが必要になります。
自分でビットコインのウォレットを持っていれば、そのウォレットのアドレスを使えば大丈夫です。
あるいはビットフライヤーGMOコインなどの暗号資産交換会社にアカウントを持っていれば、自分のアカウントに紐付けられたビットコインのアドレスがありますのでそれを使えばOKです。
ビットコイン用のアドレスは長くて複雑なので、間違えないようにコピー&ペーストするのがお薦めです。
予めコピペできるように準備しておきます。

FreeBitcoinでは画面上部の【WITHDRAW】ボタンから出金を行なうことができます。
画面の上部には【DEPOSIT】【WITHDRAW】のボタンが並んでいますが、DEPOSITが入金、WITHDRAWが出金です。

【WITHDRAW】ボタンを押すと白い画面が出てきます。
AUTO、SLOW、INSTANTが選べるので今回はSLOW(ゆっくり)を選びましょう。

AMOUNT(金額)の欄に出金するビットコインの量を入力します。
もし全額を引き出したい時にはAMOUNTのすぐ横にある (WITHDRAW ALL)をクリックすると、全量が自動的に入力されます。
BITCOIN ADDRESSアドレスの欄に送り先のビットコイン用アドレスを貼り付けます。
アドレスを間違えるとビットコインが無くなってしまいますので、くれぐれも間違えないようによく確認して下さい。
全部入力、確認ができたら『WITHDRAW』ボタンを押します。
SLOWだと6時間〜24時間で出金が完了します。

スピード送金

それはちょっと待てない、という人にはスピード送金の仕組みもあります。
スピード送金の場合はAUTO、SLOW、INSTANTの中からSLOWでは無くINSTANTを選びます。
INSTANTだと最大15分で送金が完了します。
但し送金手数料は2021年1月12日時点で0.00016000〜0.00025000 BTC程度となります。
同日のレートで約680円〜900円ほどになります。
操作はSLOWの時と同じです。

リスクについて

国内のサイトでもそうですが、こうしたFaucetサイトは突然サービスを終了してサイトを閉鎖してしまうリスクがあります。
海外サイトの場合、運営に問い合わせしようにも相手は分からなかったり、わかったとしても日本語で受け付けてくれるところはまずありません。
そうしたリスクがあることは理解して起きましょう。
FreeBitcoinはもう何年もサービスを展開しており、一定の信頼がありますが、それでも無くなる心配が全く無いというわけではないので、時々出金しておくなどリスク管理を行ないましょう。
サービスの利用は御自身の判断、自己責任にてお願いします。

まとめ

FreeBitcoinの登録方法からビットコインの獲得、さらに出金方法まで紹介しました。
英語のサイトに構えてしまう人も一度やり方を知ってしまえば、簡単にビットコインを貯めることができます。
慣れてきたら更にビットコインを増やす方法も揃っています。
無料なので一度FreeBitcoinを始めてみませんか。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました