【2022年11月最新版】 暗号資産関連株を解説します(日本株・暗号資産編)

暗号資産(仮想通貨)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連株に投資する

暗号資産(仮想通貨)に関心が無い訳ではないけれど、投資対象としてはちょっと怪しかったり怖いと感じている人も多いと思います。
あるいは既に暗号資産に投資をしているものの、価格の変動幅(ボラティリティ)の大きさに悩んでいるという人も少なくないでしょう。
そんな方々に一度検討して頂きたいのが「暗号資産関連株」への投資です。
暗号資産ブロックチェーンNFTメタバースなど関連する分野はさまざまですが、株式市場には各分野に関連する銘柄がいくつも存在します。
暗号資産への投資と併せて、関連銘柄への株式投資を組み合わせる事によって厚みのある投資ポートフォリオを組む事ができるかも知れません。
そこで本サイト「コイン資産クラブ」では関連株式銘柄について日本株米国株各分野にと数回に分けて紹介していきます。
今回は【日本株・暗号資産編①】です。

マネックスグループ(8698)

■企業名称 マネックスグループ株式会社
■証券CD 8698
■取引市場 東証プライム市場
■決算時期 3月末日
■設立時期 2004年8月2日
■上場時期 2004年8月2日
■本社所在 東京都港区赤坂
■公式HP  https://www.monexgroup.jp/jp/index.html

マネックスグループはネット証券大手のマネックス証券を中心とする金融企業グループの持株会社です。
2022年3月には子会社の暗号資産交換業者 コインチェック社の米ナスダック市場上場計画がアナウンスされて株価が高騰しました。
2022年10月にもコインチェックの2023年7月時の上場を目指す計画が再度発表されて注目を集めています。
マネックスグループでは、2022年3月期にはコインチェックがグループの利益の6割をたたき出しており、グループの業績に与える影響は絶大です。
但し直近の業績予想ではコインチェックの営業利益が75%減の見込みとなっています。

ビットコインや暗号資産の価格上昇があればコインチェック社の利益は確実に上がります。
コインチェックは取扱コインの種類が非常に多い会社なので、サンド($SAND)パレットトークン($PLT)など他が扱っていないコインが高騰した時にはとりわけ大きな利益を獲得します。

GMOペイメントゲートウェイ(3769)

■企業名称 GMOペイメントゲートウェイ株式会社
■証券CD 3769
■取引市場 東証プライム市場
■決算時期 9月末日
■設立時期 1995年3月8日
■上場時期 2005年4月4日
■本社所在 東京都渋谷区道玄坂
■公式HP  https://www.gmo-pg.com/

GMOペイメントゲートウェイ株式会社は消費者向け電子商取引(EC)業者に決済処理サービスを提供している会社です。
日本で初めてビットコインによる決済サービスを始めた決済事業者でもあります。

マネーパートナーズグループ(8732)

■企業名称 株式会社マネーパートナーズグループ
■証券CD 8732
■取引市場 東証プライム市場
■決済時期 3月時期
■設立時期 2005年6月10日
■上場時期 2007年6月21日
■本社所在 東京都港区六本木
■公式HP  https://www.moneypartners-group.co.jp/index.html

株式会社マネーパートナーズグループは傘下にFX会社大手のマネーパートナーズを抱える持ち株会社です。
マネーパートナーズは2017年に暗号資産登録業者としても登録をしており、現在は暗号資産のCFD取引サービスを展開しています。
FXと暗号資産事業両方の登録をしている数少ない会社で、暗号資産税制の改正のいかんによっては大きなビジネスチャンスを得る立場にあります。

セレス(3696)

■企業名称 株式会社セレス
■証券CD 3696
■取引市場 東証プライム
■決済時期 12月末日
■設立時期 2005年1月28日
■上場時期 2014年10月22日
■本社所在 東京都世田谷区用賀
■公式HP  https://ceres-inc.jp/

株式会社セレスはポイントサイト大手の「モッピー」やアフィリエイトプログラムの「AD.TRACK」の運営などを手掛ける企業です。
子会社の株式会社マーキュリーが暗号資産交換業者のコイントレードを運営しています。

ミクシィ(2121)

■企業名称 株式会社MIXI
■証券CD 2121
■取引市場 東証プライム
■設立時期 2000年10月25日
■上場時期 2006年9月14日
■本社所在 東京都渋谷区渋谷
■公式HP  https://mixi.co.jp/

ミクシィ(MIXI)はかつては日本を代表するSNSプラットフォームとして知られていましたが、現在はスマホゲーム「モンスターストライク」を収益の柱としながら各種事業を展開しています。
暗号資産交換業者のビットバンクに出資しています。

カイカ・デジタル(CAICA DIGITAL/2315)

■企業名称 株式会社CAICA DIGITAL
■証券CD 2315
■取引市場 東証スタンダード
■決算時期 10月末日
■設立時期 1989年7月14日
■上場時期 2003年3月4日
■本社所在 東京都港区南青山
■公式HP  https://www.caica.jp/

カイカデジタル(2315)は金融向けのシステム運用を柱とする企業グループの持株会社です。
子会社のカイカエクスチェンジが暗号資産取引所のZaifを運営しています。

デジタルガレージ(4819)

■企業名称 株式会社デジタルガレージ
■証券CD 4819
■取引市場 東証プライム
■決済時期 3月時期
■設立時期 1995年8月17日
■上場時期 2000年12月14日
■本社所在 東京都渋谷区恵比寿南
■公式HP  https://www.garage.co.jp/ja/

デジタルガレージ(4819)はネットビジネスの技術に強みを持ち、ベンチャー投資などにも積極的な企業です。
ブロックチェーン技術を活用した金融アプリケーションなどを開発しています。

ネクストウェア(4814)

■企業名称 ネクストウェア株式会社
■証券CD 4814
■取引市場 東証スタンダード
■決済時期 3月末日
■設立時期 1990年6月1日
■上場時期 2000年12月1日
■本社所在 大阪市中央区
■公式HP  https://www.nextware.co.jp/

ネクストウェア(4814)はデータベース・システムの構築事業を柱としています。
2018年には別分野ですがOSK日本歌劇団を子会社化しています。
ブロックチェーン技術のシステム開発サポートを手掛けています。

弁護士ドットコム(6027)

■企業名称 弁護士ドットコム株式会社
■証券CD 6027
■取引市場 東証グロース市場
■決済時期 3月末日
■設立時期 2005年7月4日
■上場時期 2014年12月11日
■本社所在 東京都港区六本木
■公式HP  https://www.bengo4.com/

弁護士ドットコム(6027)は弁護士向けのネット営業支援と一般ユーザー向けの法律相談サイト運営を行なっている会社ですが、電子契約事業にも事業を広げています。
クラウドサイン事業でブロックチェーン技術の導入を始めています。

アステリア(3853)

■企業名称 アステリア株式会社
■証券CD 3853
■取引市場 東証プライム
■決算時期 3月末日
■設立時期 1998年9月1日
■上場時期 2007年6月22日
■本社所在 東京都渋谷区広尾
■公式HP  https://www.asteria.com/jp/

アステリア(3853)はデータ連携システムやモバイルアプリ作成ツールなどを展開するソフト開発企業です。
ブロックチェーン技術の導入支援コンサルティング事業を展開しており、中部電力などへの導入実績があります。
ブロックチェーンを活用した出席型バーチャル株主総会の技術が提供でき、この分野でも飛躍が期待されています。

キューブシステム(2335)

■企業名称 株式会社キューブシステム
■証券CD 2335
■取引市場 東証プライム
■決済時期 3月末日
■設立時期 1972年7月5日
■上場時期 2002年10月30日
■本社所在 東京都品川区大崎
■公式HP  
https://www.cubesystem.co.jp/

キューブシステム(2335)は金融、流通、通信向けのシステム構築事業を展開する会社です。
ブロックチェーン技術で企業内通貨を発行したり、ブロックチェーンアプリの開発事業を展開したりしています。

GameWith(6552)

■企業名称 株式会社GameWith
■証券CD 6552
■取引市場 東証スタンダード
■決算時期 5月末日
■設立時期 2013年6月3日
■上場時期 2017年6月30日
■本社所在 東京都港区三田
■公式HP  https://gamewith.jp/

GameWith(6552)はスマホゲームのレビュー・情報サイト「GameWith」を運営しています。
サイトや動画配信の広告収入が収益の柱で、eスポーツのプロチーム「GameWith」も抱えています。
2020年4月20日には独自のブロックチェーンゲーム「EGGRYPTO」を公開しており、ゲーム事業が大化けする可能性も持っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました